hache flamenco studio

アチェフラメンコスタジオは確かな指導と自由な精神を大切にするフラメンコ専門のスタジオです

TEL.080-6226-5946 077-575-3819

スタジオ住所〒520-0815滋賀県大津市膳所2-1-11

未分類

合同練習会

またまた合同練習会を6月にやります!

発表会リハまでの最後の練習会になりますので、ぜひご参加下さいね。

ギター、カンテ付きます。

☆日時 6月30日(日) 13:30〜

☆場所 ベラビスタ膳所(予定)

☆参加費 未定

参加希望の方は参加費、時間等を確定する為、6月15日までに森野までお申込み下さい!

お疲れ様でした〜!

ベラビスタ膳所でのおさらい会終了しました!

見に来てくれた皆さんありがとうございました!

そして、出演者の皆さんお疲れ様でした!

岡村さん、雪花先生も本番が皆んな1番良かったというお言葉を頂きました。

人それぞれ向き合い方はあるけど、頑張ってた人は本当に頑張ってました。

「内側の変化が滲み出る」

それが感じられた事が嬉しかったです。

とはいえ、これが終わりではなくここからをどうするかが大切だと思います。

また新たな気持ちで!!

お疲れ様でした〜!

7月のライブ

7月7日、21日に森野と雪花先生出演のライブがMi vidaであります!

このライブが終わるとまた暫くありませんので、ぜひ見に来て下さい!

7/7の予約は森野、21日の予約は雪花先生までお願いします。

☆MOMENTOライブ

1部 開場 17:00 開演 18:00

2部 開場 19:45 開演 20:15

※両部共出演します。

* 場所 タブラオ Mi Vida

*料金 ¥3,500(1ドリンク付)

¥4,500(1ドリンク+オードブル)

¥6,000(1ドリンク+ディナー)

チャリティーライブも宜しくお願いします!

おさらい会

5月19日(日)におさらい会があります。

9月の発表会で踊る曲をみんな頑張って踊りますので、皆さま是非見に来て下さいねー!

チケットは出演者、又は森野まで!

チャリティーライブ

★震災チャリティーフラメンコライブ★

今年もチャリティーライブに出演します!

今年で9回目。

私は途中から参加させて頂いていますが、年に1回とはいえ9年続けるというのはなかなか出来ない事。

毎回色々と企画、準備してくれる仲間達に感謝です。ありがとう!

そして、今自分が存在している事の意味を考える貴重なライブです。

何やらまた色々と起こるような『予感』です。

ぜひ、楽しみながらチャリティーに参加して頂けたらと思います!

お待ちしてまーす!

¡Arriba! vol.9

☆2019年6月16日(日)

☆OPEN 16:00 START 17:00

☆場所 世界館

☆チケット ¥3,500

※4月21日(日)am10:00〜「チケットぴあ」にてチケット販売開始

(全席自由席 チケット記載の整理番号順の入場になります)

☆ライブの収益は東日本大震災の被災者の方々への義援金として寄付させて頂きます。

そして、雪花先生ライブ

アチェライブが終わった後のホットなライブのお知らせです。

東京で雪花先生ライブ出演しまーす!

よーし、東京まで見に行こう!と思った方は雪花先生までお問い合わせ下さいね!

hache live 終了!

アチェライブ、無事終了しました!

寒い中お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

緊張MAXパンパチコンになった心臓に、「波平」並みの剛毛を1,2本生やして勇敢に踊ってくれました!オレ〜〜!!

それぞれのフラメンコとの関わり方も感じられたし、最後のブレリアもこの1年コツコツ積み上げて来たものが、少しずつ形になりつつあるなと見ていて感じました。

改めて、遠回りして積み上げて行くって大切だなと思います。

中澤さん、岡村さん、雪花先生、支えてもらってありがとうございました!

easy allのマスター、美味しいお料理ありがとうございました!

遠くは和歌山、大阪から来て頂いきありがとうございました!

久しぶりの再会、嬉しい報告あり、アチェのみんなにも来てもらいとっても温かいライブになりました。

ありがとうございました!

そして打ち上げの主人公は、「ホントは小さいのに大きい事を言う」この方でしょうな。(どなたでしょう)

みなさん、お疲れ様でした!!

ライブのお知らせ

3月17日(日)は雪花先生のライブです!

自分の目で生のライブを見るのと見ないのでは踊りに大きな違い変化があります。

「なるほど、フラメンコってあーゆー風に踊るのか。」

単純な事でも気付きは必ずあります。

イメージだけのフラメンコ、動かしてるだけの踊りから抜け出せるはず。

百聞は一見にしかず!

ぜひ!