hache flamenco studio

アチェフラメンコスタジオは確かな指導と自由な精神を大切にするフラメンコ専門のスタジオです

TEL.080-6226-5946 077-575-3819

スタジオ住所〒520-0815滋賀県大津市膳所2-1-11

05月

アツイ‼︎

ここ最近、暑い日、アツイレッスンが続いていますが、そんな時の至福の一杯。

 
やっぱり、ビールですね!

特に、レッスンで汗を大量に出した後はたまりまへんな〜。

レッスンもいよいよ大詰め、自主練も一人一人がそれぞれの課題に向かって頑張ってる姿が目に浮かびます。

自主練の後のスタジオは物凄い熱気でいっぱいです。

入った瞬間「わぉ〜」と思わず出て、まだ何もして無いのに私が汗ダクになるわけです。

みんなの頑張りを分けてもらってるような気がします。

  
上手く踊って欲しいとは思いません。勿論、色んな事が出来た方が踊りの幅が広がります。

でも1番は、伝えようとする気持ちがあるかどうかだと思っています。

「何か1つ」舞台の上に残して行って欲しいなぁ。

  
「下手くそだったけど、アチェのみんないい踊りだね。」
そんな事を目標に、最後まで粘り強く行きます‼️

 
なんか、社民党の村山さん?みたい。

 

senovillaオールサイズ在庫セット貸し出しキャンペーン‼︎‼︎

念願叶ってsenovilla(フラメンコシューズ)の貸し出しを実現して頂くことができました❗️

りえちゃん、鍛地さんありがとうございます‼️

地方に住む者にとって、フラメンコシューズはいつも悩みの種でした。流行りのシューズは都会にしか売ってないし、ネットだといまいちピンとこないし、買っても納得いかないし・・・。

今、大人気のsenovillaの靴もスペインか東京でしか買えないし。ほんと、いじけちゃいますよね。

ところが!この画期的なキャンペーン‼︎

私もsenovillaの愛用者ですが、本当に履きやすいし、音はいいし、デザインもかわいい。納得のシューズです。

スペインのプロもほとんどがsenovillaを履いてるんじゃないかな?

足の形はそれぞれ違うし、もしかしたら合わないかもしれないけど、試着する価値ありですし、次はいつになるかわかりませんので(マジで本当に)是非この機会に一度試し履きして下さい!

履いて気に入ったらそれを購入することもできますし、サイズはこれで色違いを注文!もできます。

5月31日(日)12:00〜

6月7(日)13:00〜

アチェスタジオにて開催!

サイズは35〜39です。

この機会を逃さないで〜‼️

今日も

本日は衣装の仮縫いでした!

1番に来たT賀さん。

「昨日は寝られませんでした・・・。」

嬉しいやら楽しみやら。そりゃ、嬉しいよね。自分の為の自分だけの1着だもんねえ。

衣装に出会った瞬間、号泣‼︎(までいってなかったか。チョット盛ってます。)

古Kさんは、

「今までの衣装(レンタルとか)と全然違う〜〜」

そりゃそうだよー。自分のサイズピッタンコに作ってもらえるんだから〜。身体を激しく動かす事を想定して紅子さんは作ってくれます。だからどんだけ動いても着崩れは絶対しません!

まさしく、オーダーメイド。
反対から読むと、ドイメーダーオ。
・・・・・。
何でもありません。

とにかく、みんな素敵な衣装作ってもらいました!

実は、発表会のフライヤーの衣装も紅子さん作です。写真で見ても素敵です。

 

発表会をするのに色んなプロフェッショナルな方々が支えて下さっています。

皆さん本当にいつもありがとうございます‼︎

このぶっとい柱で支えてもらって踊るみんな!
がんばりまっせ〜‼︎
  
豆苗。2週間でのびるのびる。
もう私の手には負えません・・・。
 

お疲れ様でした〜!

先週と今日、1回目の音合わせお疲れ様でした‼︎

緊張の1回目。どうでしたでしょうか?

思ったより出来たチーム、ボロボロ感いっぱいのチーム。いろいろでしたね。

しかーし、ここからどれだけやれるか!この2ヶ月足らずの間にグンと伸びるチーム、そうでないチームの差が出てきます。

始めは数えるのが精一杯ですが、数に頼ってばかりだとフラメンコにはなりません。フラメンコ独特のコンパス、その中のうねりを感じること。特にマルカールなどのシンプルな動きの中で。

少々難しいですが、意識して下さいね。

それと、表情。

表情の無いお人形さんにならないように、カンテを聞いてギターを聞いてどんな風景が浮かぶかイメージして下さい。

そこからイメージを膨らませてみてね。

また来週もありますから、今回より次回と上がっていけるように頑張ろう‼︎

つながり。

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ発表会のリハーサルが始まり刻一刻と近づいてまいりました!

  
今回は梅雨の時期でシトシト、ジメジメ、ムシムシだと思いますがホールの中はカラッと爽やかにバーンと行きましょう!ね。

発表会が近づいて来ると、嬉しい事にいろんな人が気にしてくれてるようで連絡をくれます。
今は子育て、仕事、介護、いろんな理由でフラメンコが出来なくてお休みしてるけど、いつもアチェの事を見守ってくれてありがとうね‼︎

メールくれたり、お手伝いしてくれたり、HP見てくれたり。フラメンコだけじゃないつながりです。

病気どうだろ?仕事頑張ってるかな?いい人見つけて嫁に行ったかな?もうそろそろ産まれたかな?子供ちゃん大きくなっただろうな〜。フラメンコ続けてるかな?

と私も思い出したり。

フラメンコを一生懸命頑張ってた人達だから余計に気になるのかもしれません。

嬉しい事、悲しい事、辛い事、楽しい事、いろんな事を経験する人生。それこそがmuy flamenco!だと思います。

もちろん、今アチェに来てくれてる人達の中にもいろいろ抱えてるけどフラメンコで息抜きしてくれてる人もいます。

そんな人達に、

  オーレー‼︎


 

さて、鬼のモリコ先生マタタビ〜‼︎じゃなくて、再び〜‼︎ですぞ。覚悟じゃ〜〜‼︎