hache flamenco studio

アチェフラメンコスタジオは確かな指導と自由な精神を大切にするフラメンコ専門のスタジオです

TEL.080-6226-5946 077-575-3819

スタジオ住所〒520-0815滋賀県大津市膳所2-1-11

09月

お疲れ様でした!

本日、3回目の発表会のリハーサルお疲れ様でした‼︎

今日は平日のせいか参加できない人が多く、少し寂しい感じでしたが、来てる人は頑張りました!

各チーム、ソロを含めて次々に出てくる課題を少しづつ解決していきながら、また新たな課題が⁈の連続。

ギターやカンテの方のアドバイスは、実際にバックで伴奏して頂いて感じた生きた言葉。有難や〜。

しかと胸に刻んでおいて下さいね〜‼️

入門、初級のクラスは練習の成果かドンドン上達してます‼️

あともう一歩頑張れば最高!の所まで来てますよ!
やっぱりみんな頑張れば出来る‼︎

初級以上の人も勿論、上手くなってるし、練習も大事。

だけど踊っている曲に、自分の踊りに向き合う姿勢も大事かなと。

何か物足りない・・・。

何年か前までは「上手くなった!」「上達してくれて嬉しい!」とかそんな事を書いてたような・・・。

でも、その時期はもう終わり。

出た、アメとムチ。

さらにフラメンコに近づいて欲しいと願う私。

それは、みんなが一つずつ積み重ねて来たものがあるから、私の欲求も厳しくなるということでしょうかね。

贅沢な願いかもしれません。

願いのままか?現実になるのか⁈⁈

そこも楽しみの一つでもありやす。

あと1ヶ月

10月15日の発表会まで1ヶ月切りました!


ギター、カンテと合わせて初めてわかった事、カンテを聞く事、マルカールのペソ、一つ一つの足音の大切さ、フラメンコを踊るという事。

ソロでも群舞でも自分自身の踊りに向き合う事。

どれくらいの人が気付いてるかな?

全員でなくてもいいから、気付いてくれてる人がいたらいいな、と思う日々。

人と比べて踊るものでもないし、人の真似をして踊るものでもないし、人より出来てるから上手いとは限らないし、それでは上達しないし。

それぞれが何を軸に(目標にして)踊っているか。
そんな事が明確に出てくればいいなと思います。

今日はチョットだけ辛口です。

いつもはバーモンドカレーの甘口ですから、

たまにはいいでしょう!